REPORT

2018.06.18

中村悠一さん&杉田智和さん&小野大輔さんがひたすらゲームプレイ!!
「東京エンカウント弐」のちょいレポ第2弾です!!

声優界を代表するゲーム好き&仲良しの、中村悠一さんと杉田智和さん出演のTV番組「東京エンカウント弐」。今回も小野大輔さんをゲストに迎えて、3人で自由奔放にゲームをプレイしています。ボイフォレでは前回に引き続き、第58章もちょっぴりレポートです!

小野さんも喜んじゃうあのゲームからプレイ!

今回はじめにプレイしたゲームは「閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH」。思いもよらないタイトル選びに「これなの(笑)? しかし僕が来た時にこのゲームを選んでくれてるということは、僕が引くほどの巨乳好きってことが知れ渡っているという……」と告白をしていました(笑)。そして杉田さん&小野さん、中村さん&コンピューターチームに分かれてゲームスタート! 激カワな女の子たちが戦うゲームかと思いきや「これ、意外とゲーム熱いな」と中村さんがこぼすほど、プレイに熱中してしまい……。さらにこの後、真剣にキャラメイクを始めた3人。思わず杉田さんが「もうちょいゲームをやりこむ時間が必要だな」と、本音を吐露していました(笑)。

小野さんの知られざるゲームへの思い

続いてはゲストのゲーム遍歴を通して、思い出のゲームを実際にプレイするコーナーへ。お兄さんもゲーム好きということで、たくさんのハードを所持していたという小野さん。ここでは中村さんから、小野さんの実家に関する驚きのエピソードがとびだします! さらに小野さん思い出のゲーム「バーニングレンジャー」のオープニングムービーを視聴。長年、小野さんが抱いている「バーニングレンジャー」への、熱い思いが語られます! ほかにも小野大輔少年のゲーム遍歴が、次々と明かされるなか、今回のサブタイトル「竜巻旋風脚のレベルじゃねぇな」は、このコーナーで誕生しますよ!!

中村さんも驚く名作が登場

最後にプレイしたのは見た目もカワイイ、PS4用ゲーム「LocoRoco」。分裂や合体を繰り返しキャラクターの大きさを、場面に合わせ変化させて進めていくのですが……。カワイイ見た目とは打って変わって、意外にも難易度の高い本作。そして思わず中村さんが絶句してしまう、意外な結末がまっています……! ところどころにある難所に、イライラしながら挑む中村さんの姿は必見です!!
今回も名言が生まれまくった「東京エンカウント弐」。第五十八章も再放送が何度かあるので、気になる人はチェックしてみてください!

□「東京エンカウント弐」
放送:AT-X
出演:中村悠一、杉田智和
ゲスト:小野大輔

第五十八章
6月16日(土)22:30
6月19日(火)14:30
6月22日(金)6:30
6月23日(土)22:30
6月26日(火)14:30
6月29日(金)6:30

「東京エンカウント弐」公式サイト https://www.at-x.com/encount/

写真掲載元:AT-X 東京エンカウント弐

おすすめ記事