REPORT

2018.06.08

中村悠一さん・杉田智和さん・小野大輔さん出演
「東京エンカウント弐」をちょっぴり紹介!

6月2日に最新の第57章が放送された人気テレビ番組「東京エンカウント弐」。ゲームが大好きで自他ともに認める仲良し声優の、中村悠一さんと杉田智和さんがホストを務め、たまにくる(笑)ゲストとともにゲームをひたすらプレイするバラエティ番組です。今回は小野大輔さんがゲスト出演した57章を、少しだけ紹介しちゃいます!

冒頭からエンカウントワールド全開!!

まず初めにプレイしたのは1991年に発売された、PCエンジン用ソフト「カダッシュ」。中村さんも杉田さんも初プレイのこちらのゲームは、戦士や魔法使いなどのキャラクターを選び進めていく横スクロールアクションRPGなのですが……。キャラクター名を各々が入力する場面で、早くもモザイク必須な文字を打ち込むお二人(笑)。どんなキャラクター名になったかは、ぜひ本編で確かめてください! この後魔法使いを選択した中村さんがMPを使いまくってしまいリタイア……。忍者でプレイする杉田さんのソロプレイで進めていきます!

ついに小野大輔さんが登場!

「失礼しまーす」とぬるくフレームインした小野さん。杉田さんから「小野友樹さんです」と早速いじられる始末(笑)。ここで番組恒例の質問「最近何かあった?」のコーナーへ。5月4日に40歳のお誕生日を迎えた小野さんに、ホスト2人からプレゼントが! 果たして小野さんのリアクションは……? ここではほかに小野さんの最近のゲーム事情や、普段何して過ごしているかなどの話が繰り広げられていました。

いじられ続ける小野さん……

懐かしいゲームを部屋でプレイする「アーケードエンカウント」では、1994年にタイトーから発売されたファンタジー系ベルトスクロールアトラクション「ライトブリンガー」をプレイ。ゲームを見守る側の中村さんが、なんとキャラクターのセリフを読み上げる豪華なシーンも! 小野さんもその流れに乗りますが杉田さんにセリフを飛ばされてしまい、ここでもいじられ続ける小野さんでした(笑)。

この後プレイした「ドラゴンボールファイターズ」では杉田さんの桑島法子さん愛がさく裂したり(笑)、今回のサブタイトル「ヤムチャが死んじゃうでしょうが!」が生まれたり、中村さんがモノマネを披露したりと、いつものように笑いが絶えないゆるふわな展開で進んでいきました。

小野さんがエンディングで「どこが(放送に)使われるんだろう?」と思わず言ってしまう「東京エンカウント弐」第57章は再放送もたくさんありますので、ぜひ見てみてください!

「東京エンカウント弐」
放送:AT-X
出演:中村悠一、杉田智和
ゲスト:小野大輔

放送予定 第57章

6月5日(火)14:30
6月8日(金)6:30
6月9日(土)22:30
6月12日(火)14:30
6月15日(金)6:30

第58章

6月16日(土)22:30
6月19日(火)14:30
6月22日(金)6:30
6月23日(土)22:30
6月26日(火)14:30
6月29日(金)6:30

「東京エンカウント弐」公式サイト https://www.at-x.com/encount/

写真掲載元:AT-X 東京エンカウント弐