FEATURE

2018.06.21

声優さんってドラマに声の出演結構してる!?
声優好き女子が思わず反応しちゃうドラマ4選を紹介♪

最近では声優さんがTVドラマや映画などに出演し、顔を出す機会も増えてきました。声優ファンからすると、活動の場が広がって嬉しい限り♪ 今回は地上波で放送された人気ドラマに、声の出演をしている声優さんたちを集めてみました。ドラマを見ているときに、ダメ絶対音感が働いちゃうこと、ありますよね(笑)!!

「崖っぷちホテル!」×杉田智和さん

まずはつい先日最終回を迎えた、日本テレビ系「崖っぷちホテル!」。一流ホテルの副支配人である宇海直哉(岩田剛典さん)が、営業不振にあえぐ「ホテル グランデ インヴルサ」の再建を目指す物語です。杉田さんが登場したのは第2話で、突然目覚まし時計が鳴り出したシーン。何故が時間ではなく法律の条文が流れる時計で、その声を杉田さんが担当しています。2話のクレジットにも杉田さんの名前が出てきたことからネットでは「どう聞いても杉田さんだった」「アラーム、イケボすぎるだろう」と、わかりみの呟きがあふれたそうです(笑)。

「5→9〜私に恋したお坊さん〜」×小野大輔さん

「月9に小野D!」ということでも話題になった作品「5→9〜私に恋したお坊さん」。英会話教室で働く桜庭潤子(石原さとみさん)の同僚、山渕百絵(高梨臨さん)が隠れオタクなんですが……。彼女の携帯のアラームを小野さんが務めています。しかし先ほどの杉田さん同様、教えてくれるのは時間ではなく「お目覚めかな子猫ちゃん グッモーニング… 早くしないとお仕置きしちゃうよ、ホラ…」という萌えセリフ(笑)。ちなみに同作には梶裕貴さんも声の出演をされているので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

「こえ恋」×櫻井孝宏さん

原作が大人気漫画の「こえ恋」。主人公・吉岡ゆいこ(永野芽郁さん)が恋する相手・松原くんはいつも紙袋をかぶっている、正体不明の謎キャラクターです。そんな不思議を極めている松原くんのCVを櫻井孝宏さんが担当! ゆいこは松原くんの声に惹かれて恋しているため、そこを意識して演じた櫻井さん。今回ドラマ初出演だった櫻井さんは俳優さんともコミュニケーションばっちりで、松原くんが着用している紙袋をかぶって遊んだりもしたそうです(笑)。

「REPLAY & DESTROY」×神谷浩史さん

2015年にTBS系で放送されていた「REPLAY & DESTROY」。主人公・横山要(山田孝之さん)は5年以上の付き合いである男友達と3人でルームシェアをしていて、そんな彼らの日常をおもしろおかしく時にくだらなく(笑)描いているドラマです。作中に界隈の有名人としてレベル付けされたキャラクターが出てくるんですが、そのなかでも驚異のレア度を誇る「リズミカル・五十嵐」という謎キャラを神谷さんが演じています。名前だけ聞くと?マークしか思い浮かびませんが、このドラマで神谷さん、驚きのリズム感を発揮しています(笑)!! さらに「メロディ三枝」というやっぱり謎が深まるキャラですが、こちらはなんと水樹奈々さんが担当! 豪華すぎます!!

以上、声優さんが声の出演をしているドラマ特集でした。見ているドラマから聞きなれた声が聞こえてくると、本当にドキっとしますよね(笑)。個人的には神谷さん出演の「REPLAY & DESTROY」がオススメです! 深夜ドラマならではのマイナー感と、ハイテンション神谷さんが楽しめます!

おすすめ記事